1220

戦乙女ヴァルキリー 真章 第一話 「天使、堕ちる夜」

ミッドガルドを守るため、幾度となく魔王軍と剣を交え、戦うヴァルキリー。その後輩のスクルドも、ヴァルキリーの教えも元、魔王軍を退けてきた。しかし、天界の信任の厚かったフレイヤの裏切りで状況は一変してしまう。フレイヤは密かに捕らえられ、洗脳されていたのだった。 出撃するヴァルキリーにフレイヤは貞操帯をつけされる。その貞操帯に仕掛けが施してあり、戦いの最中その仕掛けのためヴァルキリーは魔王軍に捕らえられてしまう。そしてヴァルキリーを失ったミッドガルドは魔王軍の侵攻をとめることはできなかった。

ジャンル: , ,

更新:20160821